2015年04月19日

春の神武祭

bi6PXO86oqbRBRDcoECR6eQW9HfPEfFK9FeJJHn13veyC-h7LSqMjU0AWPsN6CZbOdhEEGJcB00i2EFFsErSOLCdvC8Br9aYwjHAish6O0LqfJJtJRY3cEcZvPuSBvVdaWyOtZTHYLrpOVwrbXcsAZUo4g=w397-h371-nc.jpegrZxaAk1OMwqgEbiKfNW4lSl_640IiDF03SEZpDu6yq9B0t1FlB9uJ2pCWUdPZMkSJCNGRc-0-Vslm1e6rDNMlAd2XB0XyhQSh0pxyacAzZu6Fcvx-qQB4pIwIZK0DkQuUsxs9DmjOaM=w471-h312-nc.jpeg




橿原市の春の神武祭パレードMCで嬉しいことがありましたー。
 
わたしの担当は途中の通過点での、パレード団体の紹介。
 
トリの団体が行かれても、まだまだパレードは続くし、まだご一行がみえているので、終了コメントもあまり声をはらずあっさりとしたのですが。
 
殆どのお客さまがその場を離れられてから、わざわざ「お疲れさま。ありがとう!」と言いに来てくださった女性がいらっしゃいましたー!
 
 
こちらこそ、ありがとう!ですよー!
あぁ、今日は美味しいビールをいただきまーす♪
posted by kanakana at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2015年04月18日

サンサリテ大東

2015-04-18-11-23-31_deco.jpg2015-04-18-11-24-28_deco.jpg
ご縁をいただき、木曜日は「地域密着型特別養護老人ホーム サンサリテ大東」で、竣工式の司会をさせていただきました。

まだ若手ながらその手腕が各方面から注目を浴びる"デイケア憩"の中島健之社長率いる憩グループが、社会福祉法人健輪会を立ち上げて、初となる特養。

1人で過ごす個室と、仲間との交流が図れる共同生活室を備えたユニット型の特養で、起床・就寝時間や食事時間など、一斉ではなく、できる限り自宅での生活と近い生活が送れるようなシステムだそうですね。


とにかく、式典の祝辞にも出てきましたが、スタッフの方々のご挨拶が気持ちがいい!
打ち合わせで初めて伺った時、たまたま研修されてるお部屋を通ったのですが、はっきり聞き取れるちょうどいい音量で、全員が一斉に「こんにちは!」と笑顔で挨拶してくださいました。
みんなが、あれだけ元気よく挨拶してくださるのって、やっぱり研修がしっかりしている証だと思います。

もちろんハード面も素敵で、ふんだんに木が使われていて、その香りがとてもいいんです。
各ユニットの名前は「愛」「絆」「感謝」など。
炭酸バスの設備もあり、随所にこだわりが感じられました。

ショートステイにも対応しているようなので、大東付近の方はぜひ。


デイケア憩
http://www.dc-ikoi.com/
posted by kanakana at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2015年04月14日

泉仙 → 龍安寺

2015-04-14-18-09-18_deco.jpg2015-04-14-18-12-40_deco.jpgPhotoGrid_1428987814981.jpg2015-04-14-15-43-58_deco.jpg2015-04-14-18-11-34_deco.jpg2015-04-14-18-10-51_deco.jpg2015-04-14-18-13-13_deco.jpg
雨降る中、お習字の先生のお誕生日お祝い京都ツアー。

まずは、「大徳寺」境内にある 鉄鉢 精進料理 の 泉仙 で ランチ。
http://kyoto-izusen.com/html2/kodawari.html
お味もすごくよかったし、何より、「お寺の境内で精進料理を食べてるのよー、わたし!」という 想いに浸れただけでも大満足。

続いては、一番の目的地 原谷苑 へ いざゆかん! と タクシーに乗り込んだところ、原谷へ上がる道が細い道ですごく渋滞していて、戻ってくるのに2時間は かかるといわれ、断念。

で結局、雨足つよくなる中、龍安寺へ行き先変更。
どっっっしゃぶりだったけど、「また改めて来たい!という 想いに なれたし、これでよかったんだよ。」と超ポジティブシンキングな先生の発言に救われた1日となりました。

やっぱり、何事もポジティブに捉えることが 人生楽しむコツなんだわ。
posted by kanakana at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2015年04月06日

第49回 西宮さくら祭

FB_IMG_1428196703908.jpgFB_IMG_1428196630007.jpg2015-04-06-13-08-36_deco.jpg2015-04-06-13-09-27_deco.jpg2015-04-06-13-10-26_deco.jpg




今年も"西宮さくら祭"のステージMCをさせていただきました。
 
 
夙川公園は"日本さくら名所100選"に、兵庫県下2箇所選ばれているうちのひとつ。
1,700本もの桜がわたしたちの心を和ませてくれます。
 
 
今年は3月下旬には既に桜がかなり花ひらき、そして4日5日はまさかの雨マーク。
ドキドキしながら迎えた4日でしたが、前々日までは予想だにしなかったまさかの晴天!!!
 
4日は苦楽園プレミアルバルも開催されていた相乗効果で、予想をはるかに上回る人出で賑わいました。
 
ステージliveは、ほぼ9割がjazz live。
ステージ前には何本ものベンチが並んでいましたが、たえず大人の方々が腰かけられ、とても心地よさそうな表情をしていらして。
もうそのお顔を見ているだけで、こちらもhappyな気持ちになれましたよ。
 
また、アーティストとアーティストが入れ替わる転換の時間も人がひくことがなく。
西宮観光協会や、苦楽園のお店の集まり"苦楽園ストアーズミーティング"、越木岩青年会、さくらFMといった団体の方々と、掛け合いで活動についてお話を伺えたのも楽しかったです。
 
 
5日は生憎の雨でステージliveは中止となりましたが、それでも、苦楽園の河川敷には雨の中お散歩を楽しまれる方がいらっしゃり、11時の振る舞い酒の時には小さいながらも人だかりが出来ていました。
 
 
来年は、50回目。
どのようなお祭りになるのでしょうか。
今からとても楽しみです。
posted by kanakana at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2015年03月29日

「はるか」乗車中。

2015-03-29-10-45-28_deco.jpg




京都への移動で「特急 はるか」に乗車中。
 
 
新大阪 → 京都 間なら、新幹線 or  サンダーバード or はるか という3種のものが選択できるけれど、関空発のはるかの乗客が1番国際色豊かで、車内には様々な言葉が飛び交い、ちょっとした旅行気分で楽しいわ♪
posted by kanakana at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2014年05月27日

アメフト観戦

ブルーインズ2.jpg

ブルーインズ1.jpg

正直スポーツには疎いタイプなんじゃけんど。

さくらFMで毎月第4水曜日 17:10頃〜 
「スマイル★ブルーインズ」という西宮ブルーインズを
応援するコーナーをさせていただくことになったご縁で
昨年からアメリカンフットボールを観に行く機会が
増えたでごいす。

初回は訳も分からず、ただただタッチダウンの瞬間に
キャーキャー喜ぶだけじゃったけ。

ところが、先日足を運んだ試合では、アナウンスの方が
とってーーーーも詳しくマイクを通じてルールを説明して
くださり、いま目の前で起こっていることが何なのか
わかると、そりゃぁ面白さも倍増なまし。

また、5/24の試合は残り3分で逆転優勝という
とってもとっても面白い展開だったのでごいす。

んだわけで、これからはもっと「西宮ブルーインズ」を
応援していかざぁ。

みなさんも、こぴっと応援してくれりょ!


西宮ブルーインズ
http://nishinomiyafootballclub.com
posted by kanakana at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2014年05月08日

さぼってた15ヶ月。

おっとっとっと。
あまりにもご無沙汰しすぎちゃって、
何からかきゃぁいいんだか。

よって、この15ヶ月を振り返ってみようかと。




★2013年2月 フレンテ西宮 豆まき大会
 フレンドルのみんなとは、2012年秋の誕生のときから何度もイベントを
 ご一緒させてもらいました。
 西宮観光キャラクターみやたんは、ずっとずっと人気者。
 自分のMCをきくと、とげとげしすぎるだとか、
 もっと優しくしゃべる人になりたいだとか、
 反省するとこだらけなんだけど。
 でも、なつかしいなぁ。

 




★2013年4月 Afternoon Informationを担当することに
 さくらFMではずっとワンマンで夕方の番組を
 担当していたのですが、この年から
 4時間の昼オビ番組「Afternoon Information」を
 担当させていただくことになりました。




★2013年4月 挙式
 相方さんの実家がある伊勢は猿田彦神社で挙式。

20130413.jpg



★2013年6月 新たな場で日本語を教えることに
 日本語講師養成講座時代に見学に訪れた、
 憧れの場所で日本語を教えられることになりました。
 この夏は、インドネシア国籍の彼らと 海でBBQしたり、
 奈良へ行ったり。
 よく遊んだなぁ。
 ずっと中国籍の人たちに教えてきていたので、
 非漢字圏の人たちに教えるのは初めての経験で。
 この夏は随分反省したり悩んだりしたけれど。
 またこれからに活かせていければと思っています。



★2013年7月 阿蘇・黒川温泉(やまびこ旅館泊)・九重夢大吊橋

 993390_10200352643164933_1357218471_n.jpg



★2013年8月 伊勢

 892551_10200352235314737_944533556_o.jpg




★2013年11月 レイカーズ観戦@ロサンゼルス・ヨセミテ公園

 1412469_10201061707971110_1039126833_o.jpg
 DSC04560.jpg




★2013年12月 入籍1年目は友人宅で

 1509876_10201111982107932_1060100350_n.jpg




★2013年12月 熊本
 神戸の震災の年にもらってきた猫、チュチュ。
 関西から、母の引っ越しと共に九州へ。
 のびのびと過ごせたようです。
 わたしが収めた最後の写真ゆえ、ひどい姿ではありますが、
 家族にとっては、彼が頑張り抜いた証。
 この2ヶ月後に旅立ってゆきました。

 20131228_220310.jpg





★2014年1月 伊勢

 20140103_150257.jpg




★2014年2月 雪のなか、東京へ義妹のバスケの試合へ

 1545801_10201459079985162_1263496004_n.jpg




★2014年3月 海老蔵とくまもんの共演@熊本県山鹿市八千代座

 935191_10201630734636421_1532603027_n.jpg
 1925292_10201630735436441_1018326150_n.jpg





★2014年3月 須磨アルプスを歩く

 1782029_535131119935505_2094867200_n.jpg
 1511353_535131009935516_1311688930_n.jpg




★2014年4月  cafe@さくら通り、担当に。
 先月から、さくらFMでの担当番組の時間帯&番組名が変更に。
 15:00~18:55の4時間をさせて頂くことになりました。
 さくらFMでデビューしたのが17:00~19:00枠。
 昔担当していた枠に返り咲いたわけで。
 この時間帯だから久しぶりにお会いできる方も
 いらっしゃり。
 懐かしくも新鮮な気持ちで、毎週がんばっております。




★2014年4月  ひつまぶし@うを芳(津市)

 10171831_10201913632668695_4319751070619337738_n.jpg




長文におつきあいいただき感謝します。
これからは、ちょこちょこ更新してゆけたらいいな。
posted by kanakana at 03:31| Comment(4) | TrackBack(0) | diary

2012年10月10日

galerie6c おたより絵封筒展2012に出してます。

P2012_1006_014700.JPG


苦楽園の galerie6c で、10月9日からはじまった
「おたより 絵封筒展2012」に出してます。


20111102_2390344.jpg

こちらの写真は去年のもよう。

大勢の参加者たちが、それぞれに封筒に絵をかき、
素敵な切手をはり、そしてポストに投函。
そんなみなさんの温もりがかんじられる作品が
たくさん飾られています。

今年は3会場で展示されるのだとか。
とっても見応えがある作品ばかりだと思うので、ぜひ足をはこんでみてくださーい。



■10月9日(火)〜 10月21日(日)
galerie6c
兵庫県西宮市南越木岩町9-5- 306 
TEL 0798-61-6131
http://blog.galerie6c.net/


■10月31日(水)〜11月5日(月)
【東京会場】月光荘 こんぱる中室
http://gekkoso56.exblog.jp/


■11月14日(水)〜11月25日(日)火曜定休
【大阪会場】Carta Bianca(Winged Wheel 心斎橋 2F)
http://ssb.cartabianca1918.com/

posted by kanakana at 10:16| Comment(4) | TrackBack(0) | diary

2012年10月01日

西宮市政ニュースに掲載されました。

1348908966215.jpg

さくらFM「いきいきトーク ノーマライゼーション西宮」の紹介を、
西宮市政ニュース 2012年9月25日 第1397号 に掲載していただきました。

web版はコチラ
http://www.nishi.or.jp/homepage/shicyo/koho/shiseinews/12_0925/201209251397_0603.html


上にのっけた写真は、中学からの友だちが撮ってくれたもの。
「かなちゃんがでてるよー」と、LINEで同級生の友だちにお知らせしてくれたそうで。
友だちって、あたたかくて、本当に心の支えになってくれるなぁ〜と嬉しくなりました。

それにしても。
友だちに指摘されちゃったのですが、年を重ねるごとに、めっちゃめちゃ母に似ていってます。

ということは。
70に近づいたときは、いまの母のようになっているのだろうか?
posted by kanakana at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2012年09月12日

想い出のTシャツ

P2012_0808_093750.JPG
手前のものは、ハタチぐらいかな。
誕生日を祝ってもらったお礼に、大学時代ずっと一緒にいた友達の名前をあしらって手作りしたもの。
理想科学のプリントごっこでつくりました。
 
 
奥のものは、高校2年生のときのもの。
highschool2年E組からもじって、HAPPY2elephantsなのです。
デザインなんかの制作には関わってないけれど、でも外注してオリジナルTシャツを作るってことが、大人に近づいたような気がしてすごく嬉しかった。
 
 
どちらも、今あるわたしの1ページなんだなー。
 
 
 
posted by kanakana at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年09月09日

リレー・フォー・ライフ芦屋

P2012_0908_191420.JPG

P2012_0908_185139.JPG



2012年9月8日の夜は、おしなさんと、おしなさんのご友人の方と、
リレー・フォー・ライフ芦屋へ。

リレー・フォー・ライフとは、
がん患者支援・がん検診啓発 チャリティーイベント。

1985年、タコマ市在住の結腸直腸外科医のゴルディー・クラット医師が
がん患者を励まし、対がん運動組織に寄付する目的で「がん患者は24時間、
がんと闘っている」をメッセージとしてフィールドを走ったことから始まったそうです。
単なる軍資金集めのイベントではなく、地域社会全体でがんと闘うための連帯感を
育む場として、現在では全米5000カ所以上、世界20カ国以上で行なわれるように
なったとのこと。


リレー方式でたすきを繋いで一晩中走り続ける、キャンドル・ラン。
自由気ままに自分のペースで歩く、リレー・ウォーク。
がんについて学べるブースがあったり。
来た人同士が交流できるコーナーがあったり。


★ルミナリエ
img_790115_50184540_0.jpeg
 (写真はネットから頂きました。2007年のものだそうです。)
キャンドル・ランや、リレー・ウォークの参加費を支払うと、バッグをもらえます。
参加者が、偲ぶ想いや励ましのメッセージを書いたそのバッグは、LEDライトにかぶせられ、
トラックには素敵なひかりの環が。



★サバイバーズ・ラップ
6e08a81e3d1e9ffa5e87aa1b3fcd58ce.jpg
(こちらもネットから頂いた写真です。)
がんと闘って来たひとたちのことを、サバイバーと呼び、
サバイバーの方だけが手形をおすことのできるもの。
ちなみに今年のサバイバーズ・ラップには、
「もう6回目の手形を押す事ができました」
といったようなメッセージもありました。



運動場のトラックを、20:30から翌朝8:30まで、
参加された様々な団体の方々が、たすきを繋いで走り続ける。

私がいたのは、19時から21:30くらいまででしたが、
そんな僅かな間でも、夜空のもと大勢の方が走っていらっしゃる姿は
胸をうつものがありました。
参加された方みなさんの胸には、がんで旅立たれた方、がんと闘っている方
を想う気持ちがあるのですよね。
誰かを想う気持ちが、おおきくおおきくひとつになったチャリティーイベント。

みなさんのお近くで開催されていたら、ぜひ足を運んでみて下さい。
胸にひびいてくる何かを感じ取ることができるかと思います。


posted by kanakana at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

秋のくだもの♪

P2012_0909_143447.JPG
たったいま、熊本は山鹿の母からプレゼントが届いたぜーい!
 
わーい!

ちなみに、お礼の電話をしたところ、どれだけ安かったかと値段をおしえてくれましたー!
巨峰  1ふさ
梨   7こ
柿   8こ
みかん 8こ
で3000円(送料別)だったそうですー。

JAかもとの夢大地館
すばらしすぎます♪

posted by kanakana at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年08月22日

ボッチャ体験

P8210043.JPG


私にとって、西宮社協の宮城さん&牧さんとの出会いはとっても大きなものだったのだと思います。

コミュニティーFMのパーソナリティという仕事をしていながら、実はすごく腰の重いわたし。
食後にお散歩しないとな〜と思っても、くつろぐ方を優先。
友だちにプールに誘われても、水着姿なんかになれない!と断る。
フィットネスクラブに通ってたのはいつのことだっけ?
なぁ〜んていうスポーツとは縁遠い有様だったんですが。

ところが、さくらFMの番組にお越しいただいた宮城さん&牧さんの話すボッチャというスポーツが、とにかくとにかく面白そうで!

こりゃ、体験会に行きたいなぁ〜と思い、毎月第3火曜日の午前中にやっているという体験会に行ってきました!


P8210001.JPG

これがボッチャのゲーム前のトレーニングをしているところ。

ボッチャというのは、パラリンピックの正式種目で、障がいのあるなしに関わらず楽しむことのできるスポーツです。
プレーヤーが、まず始めにジャックと呼ばれる白玉を投げ、そのジャックに、どれだけ自分チームのボールを近づけられるかを競う競技。

上の写真は、ジャックに近づけるのではなく、ゲームの前にコントロールする感覚を身につけるためフラフープに入れるトレーニング中。

これが、やってみると、めっちゃくちゃ難しい。

手のひらにのるくらいのサイズで、300gほどのボール。
慣れていないと、どのくらいの強さで投げるとどのぐらい転がるのか、さっぱり検討がつかず。
ボールの勢いが弱すぎたり、はたまた強すぎたり、真っすぐ転がしたつもりがカーブを描いたり。
ボールに翻弄されるわたし。
翻弄されるから、面白い。

昨日の参加者の中には目の不自由な方もいらっしゃったのですが、何年も経験を積んでいらっしゃると、ボールの転がる音だけで、本当に正確にジャックに近いところにボールを近づけてゆく。

もう、「ひゃぁー!すごーい!」連発しまくってきました!

そして、同じ青チームになった人と「はい、では次は谷口さん、先にお願いします。」と声かけながらやるのも、いかにもチームプレー真っ最中!といった限りで、スポーツに縁遠かったわたしは学生時代ぶり!?の「いま、個人競技中じゃないんだぁ。一緒にやってるんだぁ」という喜びを味わうことが出来ました。

やっぱり、誰かと協力しながらやるスポーツって楽しい♪


  ちなみに今、パラリンピック直前ということで、
  今夜22日の午後8時〜8時29分、Eテレでボッチャを
  取り上げた番組があるそうです。
  その再放送は、来週29日の午後1時5分〜1時34分。
  <夏のアンコール>
  シリーズ パラリンピックへの挑戦 
   一投に懸ける―ボッチャ 団体戦チーム―(2012年6月26日放送)
  http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2012-06/26.html



そして、参加された皆さんが帰られたあと、わたしは西宮社協スタッフの方々の計らいで、
車いすバスケ、フライングディスク、サウンドピンポンを、それぞれ少しずつ体験させて頂きました。

下記、ネットから拝借したイメージ写真です。
昨日の写真ではありませぬ。
Unknown.jpeg フライングディスク.JPG P8081428.jpg

バスケ競技用の車いすは、ターンが簡単にできるようになっているのが特徴なのですが、車いすを運転しながらのドリブルがこれまた難しく、もっとやってみたいと心底思いました。

ちなみに、私が乗せて頂いた競技用車いすは、武庫川女子中・高の学生のみなさんが寄付して下さったものだとか。
何でも毎年、バザーなどでの収益金で競技用車いすを寄付して下さるそうです。


そして、フライングディスクも、真っすぐ投げるのが難しい。
7メートル先にあるオレンジのリングに入れるのはもっと難しい。


サウンドピンポンは、時間の関係でほんの一瞬の体験となりましたが、目をつむると、音のするボールがどの辺りへ近づいてきているのか、さっぱり分からない。



とまぁ、難しい難しいとは書きましたが、それだけ全てのスポーツが、奥の深い、やりごたえのあるスポーツなのだと、身を以て体感・実感させていただけた貴重な1日となりました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちなみに、ボッチャ体験会は、毎月第3火曜日の10:30から、
西宮市社会福祉協議会の体育館で行なわれています!
時間の都合のつく方は、ぜひぜひ参加してみてください!
ボッチャって、とーーーーーってもおもしろいスポーツですから!

西宮市社会福祉協議会 0798-34-3363

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



西宮市社協の宮城さん、牧さんはじめ、スタッフのみなさん。
ボッチャ体験会に参加されたみなさん。 
本当にありがとうございました!
ぜひ、都合がつく時はまた遊びにいかせてくださいね!


最後に。
ボッチャを楽しんだあと、ドヤ顔してみましたー!
P8210046.JPG


posted by kanakana at 14:43| Comment(5) | TrackBack(0) | diary

2012年08月09日

できるかなぁ。できないだろうなぁ。

P1020415.jpg

お引っ越しして4ヶ月。

日本語学校が夏休みのいまの間に、引っ越ししましたハガキをつくろうと写真をとってみました。
暑中お見舞い用のはがきも買ったのだ。
でももうすでに、残暑御見舞いの時期にとつにゅー。
リビングは読めてない新聞の山で、かたづけろーと怒られるまいにち。
6月っていつだ?
もはや新聞でもなんでもなくて、旧聞になっちゃってる。

引っ越しハガキ、ここ数日でできあがるのかなー。

今夜は奈良へ燈火会。
あしたは京都でランチ。
週末はたぶん伊勢。
週明けは久しく会っていない人たちとの飲み会やさまーぱーりー。
そして2週間後には熊本。

だいたい、洗濯の手をとめてこんなことしてる時点で無理な気がするなー。
posted by kanakana at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年07月30日

甲子園口商店街でMC

Image0001.JPG

いってきましたよ〜、甲子園口商店街の歩行者天国・地域ふれあいフェスティバル!
上の写真は、甲子園口商店街キャラクターコウちゃん&西宮市観光キャラクターみやたんと一緒に。

商店街のひとみーんなあったかくて、いっぱいいっぱいお世話になりました。

お昼ご飯はばくだん焼
直径8cmのたこ焼きは、もちもちしていて美味しかったぁ。

6207047l.jpg


他には、トルコアイスがあったり、シシカバブサンドがあったり、きゅうりの1本漬けがあったり、かき氷があったり、焼き鳥があったり。
甲子園口商店街には飲食店が多いから、食べ物の屋台には困らないのでしょうね。

もちろん、ゲームも。
射的、木工教室、ピンボール、金魚すくい、ヨーヨーすくい、スーパーボールすくいなどなど。

パレードやステージのイベント以外にも、楽しさ満載のお祭りでしたよん。

商店街キャラクターコウちゃんのフリーラインスケートも生で見られたしね。
ちなみに、事前に収められていたYouTubeはこちら

来て下さったすべてのみなさまと、来てくれた私のともだち ゆかちゃん&ねねちゃん、けーこちゃんに、おっきく感謝!
posted by kanakana at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2012年07月27日

「コルソ・オペラ」レセプションパーティー

さぁ、そして。
7月20日金曜日の夜は、大阪市福島区に新しく誕生する「CORSO OPERA」(コルソ・オペラ) のリニューアルオープン レセプションパーティーでMCをさせて頂きましたー♪

もともとイタリアンレストラン「CORSO ITALIA」があった場所に、パーティー、イベントや二次会が楽しめる場所として「CORSO OPERA」と名前を変え、8月から本格的に始動するのだとか。

コンセプトとしては、大人が優雅な雰囲気のなか、リラックスして楽しめるライヴレストランを目指されるとのこと。
8月1日の赤穂美紀さんのLIVEを皮切りに、様々なLIVEが楽しめるようですよ。
今回のリニューアルに合わせ、グランドピアノを置かれた他、音響設備やプロジェクターなどの設備もしっかりと整えられた模様。



そんなリニューアルを記念して、7月20日レセプションパーティーが開催されました。

浪速のビリージョエルこと kenjiroさんの心地よいピアノの弾き語りに始まり、


花月真さんのオペラ(ピアノは、コルソオペラのプロデューサーでもある日比野敏彦さん)、

o0480064012090098222.jpg


山本"kiryu"周典さんのsax と 谷本ナオキさんのピアノの軽快なセッション、


そして浪速のサルサガール!?赤穂美紀さんの、笑い満載live。

P2012_0720_212019.JPG


と盛りだくさんな内容。

わたしも、MC以上に、ゴージャスで迫力のあるLIVEをたっぷりと楽しませていただきました〜♪


コルソオペラの詳しい内容は........

まだHPが出来上がっていないようですが、きっと間もなくWEBでもご覧いただけることでしょう。
だって、URLはもうきまってるんですもの。
本格オープンが楽しみです!
http://corso-opera.com

posted by kanakana at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年06月26日

わきとひざのうらの憂鬱。

ちょっとちょっと、聞いてくださいよー。
 
ヒトって、唯一わきと膝の裏が窪んでいるところらしいんですが。
 
なんとわたし、窪んでないんですぅぅぅ。
くぼむどころか、こんもりと盛り上がっているのですぅぅぅ。
 
いや、ここ数ヵ月で一番のショックかもだわ。
あぁ、目眩がしそうだわ。
くらくらっ。
 
 
いやね、先日モンテセラピー(またの名を経絡マッサージ)というジャンルのエステを受けてきたんですが。
 
そこの方いわく、わきのところと膝の裏のこんもりは、すべて老廃物がたまっているんだそうですのよ。
 
ぃえそんな、そこのアナタ、「トシノセイ」だなんて呟かないでくださいな。
いやいや、事実そうなんですけどね…
 
どうりで、ナマ足+ひざうえスカートが決まらないわけですわ。
 
いやいやこれは、完璧な事件ですよ!
 
 
という訳で、今日からお出かけしたときは、ひたすら20代女子のひざの裏をcheckして、自主トレのためのイメトレに努めることにいたしますっ!
posted by kanakana at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2012年06月17日

友人のお母様からのプレゼント。

P2012_0613_162303.JPG


友達のお母様から、手作りクッションをいただきました。

先日、お昼ごはんにお呼ばれしたとき、かわいいですね〜と感想をのべたら、おなじものを一から作ってくださったの。
中のクッションも綿をつめての手作り。
ヤギさんの刺繍も手縫い。(刺繍って、手縫いって表現でよかったけか?)
裏には私のイニシャルKの刺繍。


うれしいなぁ〜、とつくづく感じます。

何がって、友達ではなくて、友達のお母様から何かして頂けることが。


もちろん、何かして頂けるのはどなたからでもうれしいんですけどね。


でもね、友達のお母様が「かなちゃん、かなちゃん」と折りにふれ気にかけてくださるのって、娘の仲のいい友達として認めてくださっているからなんじゃないかなぁって。


そしてわたしも、その想いにはじないよう、ちゃんと友達だからこそできることを彼女たちにお返ししていきたいなぁとおもうのです。
posted by kanakana at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年06月11日

いちご酒

P2012_0610_125854.JPG
相方さんの韓国土産は、ブランドものでもなく、化粧品でもなく、いちごのお酒でした〜。
 
ブラックラズベリーwineと書いてあるこのお酒、alcohol度数15%。
 
ロックでちょびちょび楽しみまして、375ミリリットル2本をほぼひとりで飲了!?でーす♪
posted by kanakana at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年06月04日

PCはある朝突然に。

P2012_0604_222418.JPG
かれこれ7〜8年使っているパソコン。
 
金曜あたりから、画面がティファニーブルーになっちゃいました。
 
こんなティファニーはあんまりうれしくないなぁ〜。
posted by kanakana at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | diary