2012年12月29日

苦楽園メンズ倶楽部 2012.11.7

1ヶ月以上ご無沙汰してしまいましたね。
前回の更新から、2週連続で週末に九州を訪れたり、
しばらくセーブしていた週末の仕事が毎週のようにあったり、
そして何と言っても大きなイベントとしては、
2年8ヶ月お付き合いしてきた相方との入籍などなど。
目まぐるしい毎日でも、睡眠はしっかりととっていたら、
1ヶ月もあいてしまいました。
ごめんなさいです。

さて、気を取り直して、ぱぱぱと更新。
なにぶん、数時間後にはまた母のいる熊本へと向うので
しばらくPCともおわかれなのですよね。


   ★   ★   ★


11月7日は、多喜さん特集でした。
毎月第1水曜日にご登場いただいているギャラリー6Cの
オーナー多喜淳さんが、11月1日女の子のパパになられたのです。
わぁぁーぃぱちぱちぱち。
「苦楽園メンズ倶楽部」というコーナーは、生き方が素敵な男性を
多喜さん目線でご紹介いただくコーナー。
ならば、多喜さんの子育てもぜひぜひお聞きしたいと思いまして。

20121113_318057.jpg

どうですか?
多喜さんの真剣なお顔。
初ミルクと初オムツ替えは多喜さんがされたそうですよ。
この写真、多喜さんのおくさまのブログ「まつも、ママになる」から
頂いたのですが、この多喜さんの表情からも、多喜さんの一生懸命さが
ひしひしと伝わってきます。
成長の課程で、お子さんがギャラリーで遊ぶ事も多いことでしょう。
近隣の苦楽園のみなさんに育ててほしいとお話された一言が印象に
のこりました。


まつも、ママになる
http://matsumo-mama.jugem.jp



   ★   ★   ★



RIMG1374.jpg

いつもの時間18:30からは、いつも通りの「苦楽園メンズ倶楽部」。
この日は、伊丹にある自家焙煎コーヒーと自家製天然酵母パンの
おみせ otimo (オッチモ)さんの いなぞうさんとまさみさんのお話でした。

今年の7月にオープンしたばかりの小さな喫茶店。
旦那さんのいなぞうさんが珈琲豆の焙煎担当、
奥さんのまさみさんはパンを焼く担当。

いなぞうさん、ブラジル好きがこうじて、美味しい自家焙煎コーヒーに
はまられたそうで。
ブラジルに住んでいたときには、カポエラもしていたそう!
お昼間はお仕事をしていらっしゃるので、夜やお休みの日に、お店に立たれる
そうでよ。

お昼間にちがったお仕事をしていても、奥さまのサポートがあれば、
喫茶店オーナーの夢はかなうのですね。

水木金土にお店をあけていることが多いようです。
HPで営業日を確認してから足を運んでみてくださいね。

そうそう。
珈琲豆は通信販売もしているそうで、ネットからも購入できるようです。
http://otimo.cart.fc2.com




コーヒーとパン otimo
http://otimo.pokebras.jp

664-0892 伊丹市高台1-125(喫茶 島あと)
TEL 090-6607-5073

店内は禁煙になります。ゴメンナサイ
他店との共用駐車場あります(1台分のスペースで先着順)
徒歩5分のとこにコインパーキングあります
最寄り駅は阪急伊丹で徒歩15分くらいです
JR伊丹、阪急伊丹よりバスでてます  51番系統鶴田団地行  春日丘西下車徒歩1分



さいごに。
この日の多喜さんです。
20121107.JPG
posted by kanakana at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | さくらFM
この記事へのコメント
おおっ、怒涛の年末かけこみ更新ラッシュではありませんか!(笑)

なによりも、ご入籍おめでとうございます。
どうもオンエアでは聴きそびれていたようです。ゴメンナサイ。
あわただしい年末年始になるかもしれませんが、ごゆっくりできればイイですね。
そして『イブニング・インフォメーション』水曜日は、2013年も中筋政成サンと、さらにドンドン盛り上げていってください。
Posted by 甘辛しゃん at 2012年12月30日 13:22
★甘辛しゃんさん!

新年あけましておめでとうございます。

26日の番組でもメッセージを頂き、こちらにもコメント、
本当にありがとうございますっ!!!!!

本日、母のいる熊本県山鹿市 → 相方の実家三重県伊勢市の
旅から戻って参りました。
お返事遅くなりまして申し訳ありません。

そうなのです。
入籍はしたのですが、なんだか気恥ずかしくて、番組では
ちょろっと、しかもかなり早口でしゃっべっただけに
留めております。

祖父が存命の時分は、広田神社、神呪寺、越木岩神社への
三社参りが常でしたが、祖父他界ののち母が熊本へ
引っ込んでからは、三が日に広田神社へ足を運ぶことも
少なくなり、これからは三が日に伊勢神宮へお参りに
いく年が増えるのかもしれませんね。

甘辛しゃんさんは、どのようなお年始を過ごされたの
でしょうか。
和服にマフラー姿で初詣に行かれたのではないかしらんと
勝手に妄想いたしております。

平成25年もお付き合いいただけましたら嬉しく存じます。

今年も、甘辛しゃんさんにとりまして、心穏やかな年で
ありますように。
Posted by 松本華奈 at 2013年01月04日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61106697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック