2012年11月05日

みみ旅アワー・広島県 2012.10

そして、10月からEvening Informationの中で
「みみ旅アワー」というコーナーを始めてみました。

各都道府県の、大阪にある県事務所の方々に月代わりでお越しいただき、
その県についていろいろお聞きしちゃうコーナー。

--------------------------------------------
第1回目の10月は24日と31日の2週にかけて、
広島県大阪情報センターから奥野さんにお越しいただきました!

P2012_1024_185608.JPG


いま、「おしい!広島県」で絶賛PR中の広島県。




奥野さんがまた、話題の幅がひろくて、たのしい!


24日は、10月27日28日竹原市で開催された
「町並み竹灯り〜たけはら憧憬の路」について。
03.jpg

http://www.takeharakankou.jp/event/shoukei/

アニメ「たまゆら」の舞台にもなった竹原市は、
安芸の小京都とも呼ばれ、瀬戸内海の風景や
古きよき町並みがすばらしいところだそうですよ。
http://www.takeharakankou.jp


--------------------------------------------

そして31日は、カキ小屋や紅葉について。

P2012_1031_173335.JPG

広島の紅葉でオススメなのは、11月上旬だと帝釈峡と三段峡。

両方を訪れた一般の方のサイトがありました。
http://offtime.sakura.ne.jp/trip/0911momizi/index.html

帝釈峡観光協会
http://taishakukyo.com

安芸太田ナビの三段峡のページ
http://www.akioota-navi.jp/kanko/sandankyo/index.html


11月中旬なら、宮島はもちろんだけど、断然 佛通寺がオススメと奥野さん。
深山幽谷 山紫水明の禅道場 で紅葉をめでる。
11月10日には、庭園がライトアップされるようですね。
http://www.buttsuji.or.jp


広島の「もみじだより」を見て、足を運んでみてくださ〜い。
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/ken_hiroshima_kankou/osusumespot/momiji.html




そして、広島といえば牡蠣!

気軽に手軽に牡蠣が楽しめる、オイスターロードというものが、この時期オープンされるってご存知でした?
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/234/oysterroad.html

L3451900001729936.jpg lrg_10549686.jpg

かき小屋と呼ばれていて、場所によって異なりますが、浜辺にあったりして、各自目の前の網で焼いて食べるスタイルだそうなんです。
一盛り1キロで、だいたい10個〜12個の牡蠣が、なんと1000円!
http://www.hiroshima-oyster.com

コレ、めっちゃめちゃ行ってみたいです!



index2-135x102.jpg

そんな広島県大阪情報センターさんから、さくらFMのリスナーの方々へプレゼントを頂きました!
詳細はコチラ。
http://sakura-fm.co.jp/archives/4659
番組をお聞き頂けなかった方でも、さくらFMを愛して下さる方なら応募オッケーですよん。


最後に!
広島県の県職員さんのお名刺はいまこういったものに。
色んなバージョンがあるそうなんですが、わたしの手元にきたものは、
おしい!委員会の秘書、福山市ご出身の杉原杏璃さんのものでした!

P2012_1104_165036.JPGP2012_1104_164841.JPG




main-1.jpg

広島県の情報が知りたい、関西在住の方。
どうぞ、広島県大阪情報センターまでお問い合わせください。
親切に教えてくださいますよ。

広島県大阪情報センター

営業時間 : 08:30〜17:15
休業日  : 土・日・祝・年末年始(12/29〜1/3)
電 話 : 06-6345-5821
F A X   : 06-6345-5831
http://www.1bld.com/office/15121/index.html

おしい!広島県
http://oc-h.jp/

ひろしま観光ナビ
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/index.html

posted by kanakana at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59812094
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック