2012年07月30日

甲子園口商店街でMC

Image0001.JPG

いってきましたよ〜、甲子園口商店街の歩行者天国・地域ふれあいフェスティバル!
上の写真は、甲子園口商店街キャラクターコウちゃん&西宮市観光キャラクターみやたんと一緒に。

商店街のひとみーんなあったかくて、いっぱいいっぱいお世話になりました。

お昼ご飯はばくだん焼
直径8cmのたこ焼きは、もちもちしていて美味しかったぁ。

6207047l.jpg


他には、トルコアイスがあったり、シシカバブサンドがあったり、きゅうりの1本漬けがあったり、かき氷があったり、焼き鳥があったり。
甲子園口商店街には飲食店が多いから、食べ物の屋台には困らないのでしょうね。

もちろん、ゲームも。
射的、木工教室、ピンボール、金魚すくい、ヨーヨーすくい、スーパーボールすくいなどなど。

パレードやステージのイベント以外にも、楽しさ満載のお祭りでしたよん。

商店街キャラクターコウちゃんのフリーラインスケートも生で見られたしね。
ちなみに、事前に収められていたYouTubeはこちら

来て下さったすべてのみなさまと、来てくれた私のともだち ゆかちゃん&ねねちゃん、けーこちゃんに、おっきく感謝!
posted by kanakana at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2012年07月27日

第29回 甲子園口商店街 歩行者天国・地域ふれあいフェスティバルのご案内

7月25日のさくらFM Evening Informationへは 間もなく甲子園口商店街で開催されるお祭りの方々をお招きしました。

P2012_0725_190335.JPG

私のお隣が、甲子園口商店街 広報担当の 佐々木さん
手前左手は、今年新しく結成されたギャル神輿を企画考案されたヒガキさん
手前右手は、ギャル神輿を担がれるあやちゃん

そして私は、29日のお祭りで、ステージのMCを務めさせていただきます!


では詳細!



「第29回 甲子園口商店街 歩行者天国・地域ふれあいフェスティバル」

 2012年 7月 29日 (日)


パレード : 11:00 〜 アバウト18:00過ぎくらいまで
ステージ : 12:00 〜 アバウト18:30くらいまで

但し、歩行者天国はそれ以降も続きます。(午前10時から甲子園口商店街は車両通行止めになります)


★パレード
JR甲子園口駅前からスタート、2号線まで商店街をパレードし、
その後、中ほどにあるセンター街で引き続きパレード、というルート。

11:00〜 上甲子園ブラスバンド、地域の子どもたちなど
12:30〜 武庫川女子大学 チアリーディング
14:00〜 ギャル神輿
15:00〜 フリーラインスケート
16:00〜 ギャル神輿
17:30〜 武庫川女子大学 チアリーディング


★ステージ
商店街なかほどにある、稲荷神社のあたりにステージができ、そこでイベントが!

12:00〜 甲子園口 小若衆 子ども太鼓
13:00〜 ウェスタンダンス
14:00〜 フリーラインスケート
16:00〜 武庫川女子大学チアリーディング部
16:30〜 甲子園口キャラクター コウちゃん&みやたん登場 河野市長の挨拶
17:00〜 フラダンス
18:00〜 ボリビアンダンス


この他、商店街には屋台が並び、
甲子園口駅前商店街ではジャズ演奏が、
甲子園口中央商店街では日帰り旅行があたるミステリー三角クジが
甲子園口センター街では木工教室や射的が
甲子園口南商店街では子どもが中に入ってトランポリンを楽しめるふわふわ風船&毎年すぐに売り切れるカレー
なども楽しめるとのこと。

雨天決行!

また、11時からのパレードの先頭は、コウちゃん&みやたん&福耳ふくちゃんの3体が揃うそうですよ!


お時間のある方はぜひいらしてくださいね〜!
posted by kanakana at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM

「コルソ・オペラ」レセプションパーティー

さぁ、そして。
7月20日金曜日の夜は、大阪市福島区に新しく誕生する「CORSO OPERA」(コルソ・オペラ) のリニューアルオープン レセプションパーティーでMCをさせて頂きましたー♪

もともとイタリアンレストラン「CORSO ITALIA」があった場所に、パーティー、イベントや二次会が楽しめる場所として「CORSO OPERA」と名前を変え、8月から本格的に始動するのだとか。

コンセプトとしては、大人が優雅な雰囲気のなか、リラックスして楽しめるライヴレストランを目指されるとのこと。
8月1日の赤穂美紀さんのLIVEを皮切りに、様々なLIVEが楽しめるようですよ。
今回のリニューアルに合わせ、グランドピアノを置かれた他、音響設備やプロジェクターなどの設備もしっかりと整えられた模様。



そんなリニューアルを記念して、7月20日レセプションパーティーが開催されました。

浪速のビリージョエルこと kenjiroさんの心地よいピアノの弾き語りに始まり、


花月真さんのオペラ(ピアノは、コルソオペラのプロデューサーでもある日比野敏彦さん)、

o0480064012090098222.jpg


山本"kiryu"周典さんのsax と 谷本ナオキさんのピアノの軽快なセッション、


そして浪速のサルサガール!?赤穂美紀さんの、笑い満載live。

P2012_0720_212019.JPG


と盛りだくさんな内容。

わたしも、MC以上に、ゴージャスで迫力のあるLIVEをたっぷりと楽しませていただきました〜♪


コルソオペラの詳しい内容は........

まだHPが出来上がっていないようですが、きっと間もなくWEBでもご覧いただけることでしょう。
だって、URLはもうきまってるんですもの。
本格オープンが楽しみです!
http://corso-opera.com

posted by kanakana at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2012年07月25日

Evening Information 2012.07.11

P2012_0711_184730.JPG

PC復活!
立て続けに更新しちゃいまーす。


7月11日の番組には、ヤマトースミスのみなさんと、岩滝昇さんにお越しいただきましたー!
写真向って左手のみなさんが、ヤマトースミスのみなさんで、右手が岩滝昇さん。
どちらも、西宮を主な活動場所として活躍しているミュージシャンの方々なんですが。

ヤマトースミスのご夫婦とは、わたしが結婚式+披露宴の司会をさせて頂いたご縁で仲良くなったのです!!!!!!!!
そんなご縁から、こうして今も仲良くして頂けてるって、ほんとうにうれしい。


さてこちらの方々は、7月20日に西宮で開催された「大道芸祭 音楽で万燈籠」の告知にいらして下さったのですが....
うちPCの調子がおかしい間に、イベント終っちゃいましたねぇ。

ま、Facebookで告知したからいっかな、っと。

ちなみに、ヤマトースミスさんは、10月に西宮である酒蔵ルネッサンスにも登場されるそうですよ!
posted by kanakana at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM

いきいきトーク・ノーマライゼーション西宮 2012.07.10

みなさま、ごぶさたしておりました〜!

だましだまし使っていたPCが、さかのぼる事2週間前、とうとう天へと旅立ち......
新たに購入するか、相方のVAIOを私のPCにしてしまうか、随分と悩んだんですが。
思い切って、買っちゃいました!
うふふ。
iMacだよーん。
新しいからサクサク動くよーん。
画面もきれいだよーん。


とテンションあがったところで、よーやく溜めていたものの更新です!


P2012_0709_155315.JPG


7月10日オンエアーのさくらFM「いきいきトーク・ノーマライゼーション西宮」へは、
東山ぽぽ保育園 園長先生であり、
西宮市地域自立支援協議会 こども部会の部会長でいらっしゃる、
東野弘美先生にお越しいただきました。


何かしらの障がいがある子どもたちが生きやすくするためには3つの方法があるのだとか。


1つ目は、その子の、まわりや社会への対応能力を高めること。
例えば...
誰かが持っているおもちゃを使いたい時は、取り上げるのではなくて「遊ぼう」って声をかけるんだよ。
電車に乗る時は、切符を買ったら大きな声を出さないんだよ。
っていうような事を教えてあげることで、ソーシャルスキルを身につけていけるそうなんです。


2つ目は、その人に合わせた暮らしやすい環境を整えること。
例えば....
どうして世間にはこんなにも(エレベーターやエスカレーターよりも)階段が多いのでしょうか。
それは、階段を上れる人の方が数が多くて、階段を上れない人の方がただただ少数だから。
だから、どうしても数の多い方に合わせてコストのかからない階段になってしまうことが多いのだけれど。
とはいえ、誰もが生活しやすい環境を整えるべきであり、例え大きなコストがかかろうとも、
バリアフリーのためのコストには、もっと寛容にならなければいけない。
今階段を上れる人だって、(もちろん私だって)いつ階段を上れない人になるのかは分からないのだから。
   ........といったお話でした。


そして3つ目は、まわりの人が、その人のことを理解すること。
例えば....
平等とは、みんなが行きたいと思っている同じ目的地にたどり着けること。
残念ながら環境が整っていないのであれば、多数のほうにいる人たちが、少数のほうの人たちに
「ごめんなさいね。少数であるあなた達の不自由さを、ほおっておいて。」と
感謝する気持ちを持ちながら、少数のほうの人たちのお手伝いをすればいい。
少数の人たちを手伝う行為には、同情・奉仕・ボランティアなどという表現を使う人がいるけれど、
それは、少数の人たちに不自由さを強いている、多数の側の人たちの"人としての義務"なのだと。



この3つ目が、わたしにとってずしりと入ってきました。

1番の罪は無関心であること。
困っている人を知るのが私たちのつとめである。

といったご意見もお聞きし、面白いメルマガがありますよ、と大野更紗さんの「困ってるズ」を教えて頂きました。
「困ってるズ」とは「見えない障がい」をテーマにした情報共有メールマガジンとのこと。
こちらから配信申し込みできますよ。
http://synodos.jp/komatterus
で、大野更紗さんのブログはこちら。
http://wsary.blogspot.jp/

   と。
   この辺りをみていて、「わたしのフクシ。」というサイトを発見しました。
   時間のあるときにゆっくりみてみよう。



最後に!
もう過ぎてしまったセミナーと、もう間もなく開催されるフォーラムのご紹介。
いずれも、西宮市と西宮市地域自立支援協議会が主催のものです。

8月19日に開催される「保護者とのよりよいコミュニケーションを図るために」では、
武庫川女子大学教授であり、西宮市立わかば園小児科医でいらしゃる 石川道子さんの講演に加え、
東野先生もパネルフォーラム開催にあたりご挨拶されるんですね!

詳細は、画像部分をクリックして頂けると、拡大したものをご覧頂けます。


20120711.jpg 20120819.jpg



posted by kanakana at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM

2012年07月05日

苦楽園メンズ倶楽部 2012.07.04

P2012_0704_182833.JPG

今日は第一水曜日。
ということで、月いちゲスト、ギャラリー6C オーナー 多喜淳さんをお迎えしました!

数字の"6"が入ったポロシャツ。
オリジナルではなくて、既製品らいいですが、既製品で"6"が入っているものって珍しいのだとか。
たいてい"3"とか"8"が多いんですって。
気にしてなかったなぁー。
また、まちブラのとき見てみよう。




IMG_5840.jpg

さて今日のお話は、先月の苦楽園・夙川キャンドルナイトのマルシェで、
場を多いに盛り上げて下さった c.m.p 足立さんについてのお話でした。
上の写真の右手が足立さん。
なんでも、ハワイでたこ焼き屋さんをしたかったとかおっしゃる
ユニークな方なんだそう。

c.m.pとは、苦楽園の樋之池を拠点にハウスクリーニングを手がける会社。
チャーミー ママ & パパ の略だそうです。

もともと奥様がやっていらしたハウスクリーニングの会社を、旦那さんの
足立さんも手伝うようになったそうなんですが、お客さんからもパパさん
ママさんと呼ばれているだなんて、とっても親しみやすい方なんですね、きっと。

ホームクリーニングだけでなく、お店の店内クリーニングもされるそうですよ。

連絡先は 0798−20−6484 だそうです。



と。

次回、多喜さんの登場は 8月 1日 18:30〜 ですよ〜♪
posted by kanakana at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM

2012年07月03日

いきいきトーク・ノーマライゼーション西宮 20120703

P2012_0702_160553.JPG
今日はさくらFM「いきいきトーク・ノーマライゼーション西宮」の放送日でした〜。
 
今回のゲストは、西宮市社会福祉協議会から、地域福祉課長の上野さんをお迎えしました。
 
便利な(効率のいい)社会より、無駄(余裕)のある社会へ。
  携帯やメールでやり取りするより、会える人とは顔を合わせて話す方がいい、だとか、パソコンが普及して実務上での時間ができたようで、実はゆとりの時間が減っているのでは?といったお話。
 
 
forからwithへ。
  「誰かのために」から、「共に、一緒に」へ。

といったお話を伺いました。
 
 
いかがでしたでしょうか?
 
来週の「いきいきトークノーマライゼーション西宮」も私が担当します。
 
 
7月10日(火) 11:00〜11:28
さくらFM 78.7MHz
 
聞いてくださいねー♪
posted by kanakana at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらFM